2月

kimi

君と僕のカレンダー2月が素晴らしすぎるので記録としてただ載せたかっただけ。
本当素晴らしいありがとう。2月のままでもいいけど残念ながら3月もこれまた素晴らしいんだ。くそ。

ということで、3月に突入。ニートにも春が来ます。

3月の目標:お気に入りすぎて書けなかった漫画についてもブログ書く。

今の悩み:気になる漫画を全部買いたい衝動に駆られる。恐ろしい。



明日約半年ぶりに東京に帰る。充実した本屋に行ったら感動で泣いてしまうかもしれない。動悸が止まらない。

スポンサーサイト
雑記 | 【2014-02-28(Fri) 21:29:52】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

「日々蝶々」既刊6巻


マーガレット掲載、森下Suu先生の「日々蝶々」。
○簡単なあらすじ○
超絶美少女のすいれんは、そのかわいさゆえ、男の人が大の苦手。学校でもほとんど言葉を発さない高嶺の花。そんなすいれんが恋したのは、空手一筋硬派な川澄くんだった。


何?美少女がヒロインとな?!美少女好きとしては見逃せないと思い購入。2巻の表紙の川澄くんがかっこよかったのもあるが。本当これは覚悟して読まなければならない、青春だ!青春だ!つらい( ^ω^)そわそわ
ということで、以下、もうちょっと詳細なあらすじ&私的おすすめポイント。ネタバレしない程度にとどめる。

“「日々蝶々」既刊6巻”の続きを読む>>
マーガレット | 【2014-02-28(Fri) 17:10:36】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

「虹色デイズ」既刊5巻


別冊マーガレット掲載、水野美波先生の「虹色デイズ」。


ようやくアニメイト様から5巻届いたー。
男子高校生4人組がメインキャラクターで、ラブコメであったり、友情であったりする漫画。1巻の表紙の男の子がかわいすぎて即ハマった。最近我慢できずに別マを買ってしまっているので5巻の内容はすでに読んでしまっているのだが、それでもいいのだ。現在連載中の少女漫画で特におすすめしたい作品。
ということで、以下、私的おすすめポイント。

“「虹色デイズ」既刊5巻”の続きを読む>>
マーガレット | 【2014-02-27(Thu) 15:16:48】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

「となりの怪物くん」全13巻


デザート掲載、ろびこ先生の「となりの怪物くん」。
○簡単なあらすじ○
勉強大好きな真面目女子高校生・水谷雫は、ある日隣の席の不登校問題児・吉田春と知り合い、気に入られる。今まで成績といい職業につくことぐらいしか興味がなかった雫だが、春に好きだと言われたりなんだり。そんな二人を中心とした学園漫画。


最近完結した有名どころの少女漫画。絵が、絵が文句なしにかわいい。
ただ肝心の雫と春のラブストーリー(笑)が個人的にそんなにハマらなかったので「普通」な印象の漫画だったのだが。
最終話(13巻の)を見て「なんてすばらしい漫画だ!」と思ったのだ。あと久々に読み返したら、雫×春はまあ、そこそこなのだが(失礼)脇役がみんないい。
ということで、以下、私的おすすめポイント。ネタバレありだがそんな問題ないと思われ。

“「となりの怪物くん」全13巻”の続きを読む>>
デザート | 【2014-02-26(Wed) 15:24:28】 | Trackback:(0) | Comments:(2) | [編集]

「BROTHERS CONFLICT」全7巻+2nd SEASON全5巻+α


シルフ掲載、叶瀬あつこ先生・水野隆志先生・ウダジョ先生の「BROTHERS CONFLICT」。
○簡単なあらすじ○
女子高生の主人公はある日父親の再婚で、いきなり13人兄弟の朝日奈家の一員となる。そして下は小学生、上は31歳の兄弟から次々に告白を受けることになる。


某TSU○YAに行ったら、同日発売のコミカライズ本や13Bros.MANIAX はあるのに2nd seasonの最終巻だけ入荷なし。なんで。おかげで店員さんに聞く羽目になったし大声で「BROTHERS CONFLICTそっちにないー?」とか言われるしなんなの。そんな公開処刑受けながら本日ようやくゲット。
ということで、以下、ブラコンの私的感想ひとりごと+私的おすすめポイント。最終的なネタバレはあえてなし。


“「BROTHERS CONFLICT」全7巻+2nd SEASON全5巻+α”の続きを読む>>
シルフ | 【2014-02-24(Mon) 20:50:10】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

「SSB ‐超青春姉弟S-」既刊2巻


Webコミックのポラリス掲載、慎本真先生の「SSB ‐超青春姉弟S-」。

Webで全部読んでしまっていたが、本日お目当ての漫画が入荷していなかったので代わりに購入。
ということで、以下、あらすじ含め私的おすすめポイント。ネタバレあるけど日常コメディなので問題なし。

“「SSB ‐超青春姉弟S-」既刊2巻”の続きを読む>>
Web漫画 | 【2014-02-24(Mon) 16:53:21】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

「BEAR BEAR」全2巻


LaLaDX掲載、池ジュン子先生の「BEAR BEAR」。

確かLaLaDXじゃなくてLaLaに載った回をたまたま見て気に入って購入。
表紙にどーんとクマの着ぐるみが載っているので「なんだなんだ動物ほんわかコメディか」という感じだが、思った以上に少女漫画。きゃわええ女の子と、ちょっとギャップのある男の子がメイン。「少女漫画読みたい!」ってなったときにおすすめしたい漫画。

ということで、以下、あらすじ含め私的おすすめポイント。ぎりぎりネタバレしない程度に。

“「BEAR BEAR」全2巻”の続きを読む>>
LaLa | 【2014-02-23(Sun) 16:40:37】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

「不老姉弟」全1巻


花とゆめ掲載、師走ゆき先生の「不老姉弟」。
○簡単なあらすじ○
不老恭子と不老大輔は双子の姉弟。極度の霊媒体質で一人でいると霊に襲われるため、いつ何時でも姉弟離れずに過ごしてきた。そんな二人の高校生活。

表紙に惚れて買った漫画。逆にこの表紙だから手にとらない人もいるかもしれないが、間違いなくおすすめしたい漫画。
ということで、以下、私的おすすめポイント。

“「不老姉弟」全1巻”の続きを読む>>
花とゆめ | 【2014-02-21(Fri) 19:55:05】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

「僕らはみんな河合荘」既刊4巻


ヤングキングアワーズ掲載、宮原るり先生の「僕らはみんな河合荘」。
○簡単なあらすじ○
ある日高校生の宇佐は、河合荘という下宿屋で一人暮らしを始めることになった。そこには学校で見かけた憧れの女の先輩・律も暮らしており、充実した高校生活に期待で胸を膨らませたが・・・同じく河合荘に住む個性的で変態な人たちに振り回される不憫な宇佐を中心とした物語。

本屋で一目惚れして買った漫画。私はこの漫画で宮原先生のことを初めて知ったのだが、絵はかわいいし話も面白いわで一発で好きになった。
ということで、以下、私的おすすめポイント。ちょーっとだけネタバレあり。

“「僕らはみんな河合荘」既刊4巻”の続きを読む>>
ヤングキング | 【2014-02-21(Fri) 14:06:31】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

「flat」全8巻


月刊コミックブレイドアヴァルス掲載、青桐ナツ先生の「flat」。
○簡単なあらすじ○
超マイペースで周囲に無頓着な男子高校生・平介の家に、いとこの保育園児・秋がちょくちょくお邪魔するようになる。忍耐強く、周りに気を使う大人しい秋だが平介に懐き、平介も適当ながら秋の面倒を見始める。そんな二人を中心にした日常漫画。

本屋に行ったらなんと、8巻が出ているではないか。しかも完結とな。
なので久しぶりに7巻までも引っ張りだして一気に読んでみた。
ということで、以下、私的おすすめポイントと単なる感想。最後かるーくネタバレあるかも。

“「flat」全8巻”の続きを読む>>
マッグガーデン | 【2014-02-20(Thu) 16:18:49】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

Copyright © すーぱーそふぁーたいむ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*