「きょうは会社休みます。」既刊6巻


Cocohana掲載、藤村真理先生の「きょうは会社休みます。」


あー、6巻でたなー、早く読みたいなー、と思って買ってきたら、なんか5巻買い忘れてたの発覚。6巻読みたい気持ちを抑えまくって改めて5巻買ってきた。
ということで、以下、簡単なあらすじと、私的オススメポイント、新刊6巻の感想。ちょっとネタバレあり注意。

○簡単なあらすじ○
青石花笑は、年齢(33)=彼氏いない歴=処女のOL。特にオシャレに気を使うことなく職場に向かい、とりあえず仕事を頑張る日々。しかし33歳の誕生日の日、偶然開かれた会社の飲み会の二次会で酔っぱらってしまい、バイトの21歳大学生・田之倉悠斗と一夜を共にしてしまう。

記憶はないし、まして田之倉くんが一回りも下であることが気になった花笑は何事もなかったことにしようとする。しかしそれでも田之倉くんは自分に好意を抱いてくれた。花笑は戸惑いながらも田之倉くんと付き合うことを決め、初めてだらけの交際がスタートする。

○いい奴○
田之倉くんが。いい奴なんだ。
実は花笑を弄ぶ悪い男なんじゃないかとか、ヒモのような甘えた男なんじゃないかとか、いろいろ考えられるのだが実際すごいいい奴である。

まあ大学生らしいイケメンそうな感じで。(↓参考に2巻表紙でも)

あらまあ爽やか。若いわ。
しかし大学生らしいバカさはない。落ち着いてるしバイトも大学の勉強も頑張り屋さんである。こんな“将来が不確定である”くらいしか欠点がなさそうな若い男の子が可愛い顔で「花笑さん お疲れ 残業終わるの待ってた」とか言ってくれるというのだ。乙女ゲームかと思ったわ。

まあ乙女ゲームかと思うくらいのできた設定なのだが、不思議と自然な感じである。いや、若い男に言い寄られることなんてないので何が自然かなんて正直分からないのだが、なんか自然な感じなのだ。
完璧そうな田之倉くんも、ちょっとブラックな一面もあったりなんだりして、いい具合に外してくる。それに加えて初めての彼氏に戸惑い・悩み・喜ぶ花笑。女子ご都合主義なようでご都合主義じゃない。いい感じに甘かったり切なかったりする話である。

○新刊6巻感想○
6巻は田之倉くんのSっぽいところが見れて良かった。腕組み膝組み蔑みのコンボありがとうございます。男には容赦ない田之倉くんありがとうございます。

そして花笑が結婚を意識。でも田之倉くんは結婚しなさそう、あと5年くらい。どうなるのかしら。

*******
この漫画も好きだけど、連載ストップしてる「少女少年学級団」も好きなんだよなー。続き読みたいよー。






スポンサーサイト
Cocohana | 【2014-05-29(Thu) 10:44:56】 | Trackback:(0) | Comments:(2) | [編集]
コメント
色々ツッコミながら読んでる漫画です( ^ω^ )

同い年の女から言わせてもらえば、大学生はやめといたがイイと思う 笑
彼、40歳になったら、50歳過ぎちゃうんだぜ;^_^A
その辺リアルに受け止めてしまう私。
もし自分なら、いつ「他に好きな娘できた…」って言われるかヒヤヒヤしそう
ま、漫画ですからね(^ν^)
2014-05-30 金  22:53:19 |  URL | なな #- [編集]
ななさん
おっと、確かに!しかも花笑は遊びじゃなくて本気ってとこが危ないですね。
でも70、80歳になったら逆に丁度よさそう、寿命的に(笑)
2014-05-31 土  12:16:22 |  URL | naicosun #- [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © すーぱーそふぁーたいむ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*