「僕らはみんな河合荘」既刊4巻


ヤングキングアワーズ掲載、宮原るり先生の「僕らはみんな河合荘」。
○簡単なあらすじ○
ある日高校生の宇佐は、河合荘という下宿屋で一人暮らしを始めることになった。そこには学校で見かけた憧れの女の先輩・律も暮らしており、充実した高校生活に期待で胸を膨らませたが・・・同じく河合荘に住む個性的で変態な人たちに振り回される不憫な宇佐を中心とした物語。

本屋で一目惚れして買った漫画。私はこの漫画で宮原先生のことを初めて知ったのだが、絵はかわいいし話も面白いわで一発で好きになった。
ということで、以下、私的おすすめポイント。ちょーっとだけネタバレあり。

○絵が、絵がかわいい○
絵が文句なしにかわいい。カラーの絵はもちろんだが普通のもかわいい。トーンいっぱいだけどうっとおしくないし、媚びているようでいやらしくないかわいさ!もう何言っているか分からないけどとにかくかわいい。

○ヒロインが無表情○
57宇佐が気になるお相手、一つ年上の律。
本が大好きで登下校中も夢中で本を読む。無表情でまわりに合わせたりするのが苦手なぼっち。
無表情かわいい。欲を言えば髪が長い無表情のほうがタイプなのだが、宮原先生の絵がかわいすぎてショートでもいい。むしろ律はショート一択。かわいい。かわいい。

無表情ぼっちなのだが、別に喋るのが苦手だったり人が嫌いなわけではなく、本当クールなだけ。そこがいい。たまに、ごくたまーに爆笑したりしてかわいい。


○宇佐が不憫でかわいい○
51
せっかく憧れの先輩、律と一緒に暮らせるようになったのに、同じく河合荘住民のお姉さま方に童貞ネタでからかい倒される宇佐、不憫、かわいい。
54
宇佐くんはもうずっとかわいそうにもんもんと生きてほしい\(^o^)/

○変態ドM男とダメ男掃除機の麻弓○
河合荘住民のドM城崎(シロさん)と、ことごとくダメ男に引っかかる独身麻弓。3巻まで全くフラグ立ってなかったのにまさかの4巻で微妙にフラグ!
50←いつものドM変態シロさんが・・・

56←酔いつぶれた麻弓をスーツで迎えにきたー!
スーツ萌えではないが、やはりこのギャップ。普段がホームをレスしたような恰好ばかりなのでこんなシロさんずるい。
これからもっとこんなシロ麻弓が見れるのか?!見れないのか?!

しかしいくらシロさんが綺麗にしたところで、ダメ男には変わりないのが残念。残念でいい。


******
どうやら春からアニメ化するそうで。楽しみだー!
本当ゲスな下ネタも多いのだが、絵のかわいさと魅力的なキャラのおかげでいい感じのラブコメになっているおすすめ漫画!




スポンサーサイト
ヤングキング | 【2014-02-21(Fri) 14:06:31】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © すーぱーそふぁーたいむ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*