「野村24時」新刊3巻



「野村24時 既刊2巻」過去記事はこちら

か ん け つ !・・・完結かと思うと、もう2,3ページ目くらいから泣きそうになったわ。ああ、これから野村は幸せになっていくのかと思うと感極まってね。もう最後のほうとか「うわああああ」てなったね。この漫画買ってよかった。なんかよく分からないけどとりあえず買ってみようと思ったあの頃の私ありがとう。
ということで、以下新刊感想ひとりごと。予測しうる範囲内だが、ネタバレあるので一応注意。



○いつから私はおじさんが好きになったのか○
35歳がおじさんであるかどうかは置いておいて。
この漫画は、35歳借金持ちの冴えない独身おじさんである野村が、美人3姉妹とひょんなことから同居することになるというもの。この野村という男、本当に見た目冴えない幸薄そうなおじさんである。
そもそも個人的にどちらかというと若い少年的なあれのほうがあれなのだが、なんだろう、いつのまにか野村に心を奪われてしまった。おじさんも良い。

過去記事でも書いたが、本当に紳士なんだよ野村。きゃわわな美人3姉妹と暮らしても、最終巻まで紳士だったわー。どうせなら「うはー美人3姉妹だあー」って思いっきり楽しめばいいものを、一歩引いてさながらお父さんのように見守っている野村好き。あと幸薄い見た目なんだが、じめじめ暗くない程度の物静かなおじさんなところも好きだわ。

そんな紳士で硬派なおじさん野村だが、どうやら3姉妹の浴衣姿には耐えられなかったようで萌えてた。そんな野村に萌えた。

○散りばめられたラブコメ○
家族愛がメイン・・・と私は思っていたのだが、最終巻ともなるとラブコメも強くなってきた。良い。お約束だが、3姉妹長女の雪と野村のラブになりきれないラブコメが本当良い。

紳士を貫いてきた野村だからな、たまに男見せられるとそれだけでたまりません。てかもはや野村が雪にタメ口きくだけで萌えまくる。会社の後輩である雪に“タメ口”っていうのもおかしいのだが、なんかもう明らかに次女三女に話しかける雰囲気とは違う何かを感じられてキュンキュンである。この3巻は、野村がどんどん男を増していく姿に注目してもらいたい。本当、野村に幸あれ。

○カバー裏○
最終巻までカバー裏では3姉妹の性転換ver見せてもらえてうれしい。月くん可愛い。
で、いつこれ連載するの?


*********
ストーリーはお約束でベタだったかもしれないけどそんなんどうでもいい。野村がいて、3姉妹がいて、みんなが幸せそうで私も幸せだよ全く。

スポンサーサイト
まんが○○○ | 【2014-09-19(Fri) 20:23:11】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © すーぱーそふぁーたいむ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*