「ハヤテのごとく!」新刊42巻



「ハヤテのごとく! 既刊41巻」過去記事はこちら

過去記事で、「なんか見るたび表紙がここ最近全巻水着のような気がしてたけど気のせいだったわ」とか書いたのだが、気のせいじゃなかったわ。42巻は水着とさほど変わらないマリアさんだわ。でもあれでしょ、夏ですし。いや、もうすっかり秋だったわ!
ということで、以下新刊感想ひとりごと。ネタバレは最小限に抑えるけど一応注意。



○過去(15巻くらい)からの刺客○
↑まんま42巻第1話のサブタイトルなのだが、露骨に無理矢理な伏線回収な話がきた。そういう自虐っぽいの嫌いじゃない。嫌いじゃないけど15巻とか思い出せないぜ!時間があったら読み返そうそうしよう。

○可愛いハヤテから黒ハヤテに○
黒は言い過ぎた。
しかしお兄さんがでてきたことで、普段の鈍感可愛いハヤテがお休み中だ!いつも女の子に向けられる優しい笑顔が少ない。寂しい。
でもずっと失踪してたお兄さんに素直になれないハヤテはそれはそれで可愛いという見方もありだわな。

○焦がしバター○
いやしかし42巻で一番印象に残ったのは巻末おまけだな。
コンビニには心にグッとくるフレーズがある・・・っていうどうでもいい話なのだが、まじでグッとくるから困るわ。私別にバターとかチーズとか好きじゃないのに、もっと言えばパンよりおにぎり派なのに、ついコンビニで“こんがりチーズ”だか“焦がしバター”だかのパンを買ってしまった。怖い。ハヤテのごとくのステマにやられた感がした。でもそういうの嫌いじゃない。
******

スポンサーサイト
サンデー | 【2014-10-14(Tue) 15:12:23】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © すーぱーそふぁーたいむ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*