「白馬のお嫁さん」新刊1巻



アフタヌーン掲載、庄司創先生の「白馬のお嫁さん」。


すごい派手な表紙だわ。「え、なんだろうこれ」ってなって裏みたら“美少女みたいな少年たちと一つ屋根の下”って書いてあって「よし買おう」と思った。
ということで、以下簡単なあらすじと私的おすすめポイント。ネタバレは最小限に抑えるけど一応注意。



〇簡単なあらすじ○
男の新しいバージョン、「産む男」なる男がいる時代の話。彼らは男ではあるが、遺伝子が改造されており、妊娠することができる。
高校入学を機に上京して寮に住むことになった氏家清隆(15)は、寮の風呂場で、どっからどう見ても可愛い3人の「産む男」(正臣・学・主馬)に出会い、いろいろあって一緒に住むことになる。そんなみんなの目標は、“高校在学中にお嫁さんを見つけること”。可愛い3人に振り回されつつ、氏家達4人のお嫁さん探しが始まる。


〇謎なコメディ〇
ちょっと正直まだ謎がいっぱいあってついていけてない部分はあるのだが、「なんだこれは」的な感じで面白い。

ガタイが良いけど超絶ビビリな氏家が、「産む男」にいちいちドキドキさせられながらも、煩悩を振り切ろうと頑張る頑張る。そして見た目美少女だけど性自認は完全に男な正臣達。可愛くてあけすけで良い。そんな15歳達が男の友情をはぐくみながら(?)それぞれお嫁さんを見つけるという謎SFコメディ。

基本的にコメディなんだけど、遺伝子改造のことだとか、氏家の秘密だとか・・・なんかいろいろまだ不明なところがあって、これからどんな展開になっていくかが楽しみな漫画。


〇がっくんが可愛い〇
321
可愛い。
元々表紙の女の子(いや、男だったんだけど)に一目惚れして買った漫画だったしね。ピッグツインテ可愛すぎる。あと目!

「産む男」3人の中でも断トツ小さくて少年っぽいところが本当に良い、分かってる。見た目も表情も甘え上手なところも可愛いけど、それでいてチャッカさっぱりしているなんて本当分かってる。がっくんから目が離せない。


*******
遺伝子改造の影響で、「産む男」はめちゃくちゃ子供好きらしい。子供の未熟で欠点だらけなところにあえて萌えながら育児をするという“萌え育児”面白かった。

スポンサーサイト
アフタヌーン | 【2014-12-11(Thu) 10:04:19】 | Trackback:(0) | Comments:(2) | [編集]
コメント
あ、何これ!おもしろそ〜〜!!
絵柄もタイプで内容もタイプ(n´—`n)

違う漫画で、同じく男性が妊娠できるのあったけど、…そうなると女は要らなくなるのかな?動物的に、チカラ弱いし
もしくは、男女の差が無くなる…か?笑
2014-12-11 木  20:01:12 |  URL | なな #- [編集]
絵柄かわいいですよねー!私もこういうの好きです(≧∇≦)
この漫画の世界では、働く女性とかのニーズに応えて「産む男」ができたっぽいですよ〜、だから女も男も必要な世界ですね!
2014-12-11 木  21:17:18 |  URL | naicosun #- [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © すーぱーそふぁーたいむ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*