「聲の形」全7巻


週間少年マガジン掲載、大今良時先生の「聲の形」。


なんか有名らしいし完結もしているらしいので読んでみた。なんといっても主人公が小学生→高校生と成長する系だしね!題材が題材なので感想書きづらいとこもあるけど書いてみる。
ということで、以下簡単なあらすじと私的おすすめポイント。ネタバレは最小限に抑えるけど一応注意。



○簡単なあらすじ○
石田将也は退屈が大嫌いな小学6年生の男の子だった。毎日どろどろになってまで遊んでいたが、だんだん友達も塾に行き始めたりして退屈になってきていた。
そんな中、将也のクラスに耳の聞こえない西宮硝子という女の子が転校してくる。筆談でしかクラスメイトとコミュニケーションを取れない硝子はクラスで浮いてしまい、授業や合唱コンクールでみんなに迷惑をかけてしまう。クラスメイトは将也を筆頭に硝子をいじめ始めるが、どんどんエスカレートしていった矢先、硝子は転校。将也はその後今度は自分がいじめられることになる。

高校3年生になってもなお孤立している将也は、死ぬ前に硝子に会いに行こうと考え、二人は再会を果たす。

○悪ガキ○
硝子に対するいじめがひどかったので、将也のことを単なる「悪ガキ」呼ばわりしていいのかなとは思うけど、でも私が受けた印象は「悪ガキ」。本当アホで、そんな何にも考えてなくて、ただ単に硝子のことに興味があって、ちょっとむかついたことをただ面白がってぶつけている感じ。

むしろ将也のまわりのクラスメイトのほうが恐ろしかったな。便乗して硝子に冷たくしたり、見て見ぬふり。いじめが先生にバレたら手のひら返して将也をいじめる。うーん、周りのクラスメイトは将也よりほんのちょっとだけ中途半端に大人で、将也があまりにも子供すぎたのか。

その悪ガキも少しだけ大人になって自分のしてきたことを悔いはじめる。子供すぎてバカだったなーて思うことなんて山ほどあるけど、それが“人を傷つけたこと”だったらどうしようもなくしんどいなーと思う。


○偽善とか自己満足とか○
高校3年生になって硝子と再会できた将也は、なんと硝子と友達に。小6以来孤立していた将也なので、友達の定義も分からないし、なんといって会いに行ったらいいか分からない。それでもちょっとずつ距離を縮めていく。そして硝子は、将也以外の元クラスメイトとも少しずつ関わり合っていく。

そうやってちょっとずつ関係を築いていくのだが、もやもやしたりする。過去が嘘のように今が楽しかったり、でも消せない過去がふっと蘇ってきたり。自分のやってることはただの偽善じゃないのか、自己満足じゃないのか、本当に自分は成長したと言えるのか。

聖人のようにふるまえるのが成長した人間とは限らないし、別に周りの人みんなと仲良くしなきゃいけないなんて思わないし、過去に何があっても今一緒にいたいと思えるのが自分の大切な人なんじゃないかなとか思うんだけど、偽善でも自己満足でもなんでもいいから自分の汚い部分を見つめる時期って必要だなと思う。友達ってなんだろう、仲間がいるって素晴らしい的なことを本気で考える時期って必要だなと思う。で、いろいろ考えまくったあげく、好き勝手すればいいじゃんて思う。
多分いろんなメッセージのある漫画だと思うんだけど、私はこんな感じのこと思った。多分いろいろ考えまくった硝子や将也は、これからもっと思い切ってお互い踏み込んでいくのかな。で幸せになればいいなと。

********
なんかいろいろ書いたけど、やっぱり一番は硝子と将也の恋だな。全く恋愛漫画ではなかったけど、たまーに挟まれる二人の微妙な関係描写にキュンとくる。
あと、やっぱ結弦だな。なにあれ物凄く可愛い。

スポンサーサイト
マガジン | 【2015-02-10(Tue) 08:30:08】 | Trackback:(0) | Comments:(2) | [編集]
コメント
お初だったんだね!聲の形
これも、問題作よねー(悪い意味じゃなくて)

いじめなのか、からかいなのか
いじめたから、仕返しされてもいいのか
いじめた自覚がある場合、成長して謝りに行くのがいいのか、そっとしとくのがいいのか

難しいねー
この漫画の世界では、上手くまとまったから良かったね
将也が来てくれて、硝子ファミリーは救われたような気がする。ユズルなんか特に
将也と硝子のお母さん同士が仲良い?のが良い
将也ママは、できた人だ!
あと、ねーちゃんは謎のままだったね
2015-02-10 火  19:57:14 |  URL | なな #- [編集]
返事遅くなりました!すみません!

そうですねー、難しい。。
個人的には、”将也が過去の償いをする”ていうスタンスではなく、”新しい関係を築いていく”ていうスタンスだったのが良かったなと。
もちろん硝子をいじめていた過去だったり、自分もいじめられていた過去にとらわれまくってはいるんだけど、純粋に硝子を好きになった(恋であろうとなかろうと)将也の言動は素直に読めましたね。
だから硝子ママもゆずるも心開いてくれたんだと思えるし。

私もママ同士が打ち解けたところ好きです(^ω^)
ねーちゃんは謎でしたね笑
2015-02-12 木  17:13:56 |  URL | naicosun #- [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © すーぱーそふぁーたいむ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*