「キミにともだちができるまで。」新刊5巻



「キミにともだちができるまで 既刊4巻」過去記事はこちら

完結らしい。完結にふさわしい表紙だな。これはストーリーからいって卒業式なのか。でも新しいスタートと考えると入学式なのか。春は別れと出会いの季節だからな!
ということで、以下新刊感想ひとりごと。ネタバレは最小限に抑えるけど一応注意。



○友達の中の美佳ちゃん○
前巻で清之助に恋してフラれた美佳ちゃん。一個年下だったせいか、“後輩”のおどおど美佳ちゃんしか見たことなかったが、今度は同い年の友達ときゃっきゃする美佳ちゃんが見れる。可愛い。
彼氏ができた友達に置いて行かれる気分の美佳ちゃんの微妙な表情可愛い。大人しそうでちょっと抜けてる女の子かと思っていたが、同級生の間ではそれなりに女の子してるんだなと思うと萌える。「こいつら早く別れないかな!!!」とか思っちゃうとこ可愛い。
ぜひ清之助ともうちょっと絡んでほしかった。

○巣立ち○
友達作りが苦手の龍太郎が、従兄弟のおにいちゃんである清之助に友達作りを手伝ってもらう作戦を始めて1年。龍太郎にはいっぱい友達ができた。
友達がいないのにもかかわらず見栄を張って龍太郎の面倒を見てた清之助も、ちょっとずつ友達の大切さ的なものを感じてきた。

いつの間にか立場(?)が逆転してた二人。最後は清之助が龍太郎の前で不覚にもかっこ悪いところをみせてしまうのだが、それが逆にかっこよかったな。ん?かっこよくはないけどかっこよかったな。

*********
龍太郎がもっと大きくなってからの話を読んでみたい。

スポンサーサイト
その他雑誌 | 【2015-02-25(Wed) 10:45:01】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © すーぱーそふぁーたいむ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*