「お姉ちゃんが来た」新刊5巻

「お姉ちゃんが来た 既刊4巻」過去記事はこちら

なんかこの漫画すごい勢いで季節が巡っている気がするんだけど、最近一気に読み返したからかな。でも年はとらない系。成長するやつの方が好きなんだけどサザエさんみたいなのもほのぼので良いな。
ということで、以下新刊感想ひとりごと。あんまネタバレではないと思うけど一応注意。




〇相変わらず〇
相変わらず、弟大好き一香が暴走→お姉ちゃんに照れて困る朋くん的な話ばかりなのだが、朋くんがちょっとずつ慣れてくるのでじわじわ可愛い。
それにしても、朋くんはいつ一香を「お姉ちゃん」と呼ぶのだろうか。やっぱ最後にとっておくのかな。まさかとは思うが恋エンドにならないだろうか、それが心配。私の中では、最後に一香が朋くんに「お姉ちゃん」と呼ばれて、(私が)泣くっていうのを想像してる。

〇姉とは女神の化身らしい〇
隠れ(てない)シスコン考喜によれば。・・・そうなのか、姉とは女神の化身なのか!そんなこと言われてみたい。絶対言われない。

どうでもいいけど考喜が朋くんのこと「水原くん」て呼ぶの萌えるな。もっと13歳男子達仲良くなればいいのに。

********
まりなっちはしょっちゅうおっぱいを叩かれてるけど、ちょっと私も叩いてみたい。たしーんと。
スポンサーサイト
まんが○○○ | 【2015-03-03(Tue) 10:46:33】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © すーぱーそふぁーたいむ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*