「夢からさめても」新刊1巻



まんがタウン掲載、王嶋環先生の「夢からさめても」。


本屋で買おうか迷って買わずに帰ってきたけど、やっぱ欲しくなってその日にネットで買った漫画。うん、面白い。なんかいいラブコメ4コマ!
ということで、以下簡単なあらすじおと私的おすすめポイント。ネタバレは最小限に抑えるけど一応注意。



○簡単なあらすじ○
公務員の星 幸久は、近い未来から遠い未来まで、ちょっとした予知夢が見れる超能力を持っている。そんな中ある夜突然、会社の先輩である筒井美弥と付き合っている夢を見てしまう。


○夢から始まるラブコメ○
351

3年上の先輩である筒井さんは、地味で真面目で厳しい。先輩を女性として全く意識していなかった星くんだが、夢でめちゃくちゃ可愛い先輩、いや、美弥さんを見てしまい、それから気になってしまう。


夢で恋するというのはありうるかもしれないが、なんといっても星くんの夢は予知夢。普段と違って夢の中の可愛い美弥さんは、単なる星くんの妄想ではなく、いつか必ず起こることなのである。そりゃ意識しちゃうな!!


○夢に振り回される星くん・・・に振り回される美弥さん○
ちょくちょく美弥さんの夢を見る星くんだが、“いつ付き合うのか”ははっきり分からない。なので夢に振り回されっぱなしである。

352エロ可愛い美弥さんの夢を見れた次の日にはソワソワしまくったり。美弥さんに嫌われそうな夢を見た次の日は挽回しようと頑張ったり。夢の影響を受けてうっかり「筒井さん」じゃなくて「美弥さん」と呼んでしまったり。


夢に一喜一憂して、空回りつつ素直に美弥さんに懐く星くんが可愛い。
そして、そんないきなり懐いてきた星くんに振り回されながらも、ドキドキしてしまう美弥さんも半端なく可愛い。お堅い美弥さんがちょっとずつ心開いてくれる感じ可愛い!

○じわじわ○
二人の関係がじわじわ深まって(?)いくのが良い。

いつか付き合うって分かってるんだから早く告白してしまえばいいのに・・・とも思うのだが、星くんはそんなことしない。“いつだろ、いつその時がくるんだろ”とソワソワしながらその時を待っている。告白はしないけど、美弥さんに近づけるように頑張っている。

ヘタレなような気もするけど、そのじわじわ感嫌いじゃない。いや、むしろ好きだわ。夢を中途半端に見ては、美弥さんに近づいたり遠のいたり。続きが気になるラブコメ。

******

スポンサーサイト
まんが○○○ | 【2015-03-04(Wed) 10:33:24】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © すーぱーそふぁーたいむ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*