「BROTHERS CONFLICT アンソロジー」



「BROTHERS CONFLICT 全7巻+2nd SEASON全5巻+α」過去記事はこちら

ちょっと前にAT-XでブラコンのOVAが放送されたのを見て、私のブラコン熱が再燃。とりあえず全巻読み返してたところに、本屋でアンソロジーを見かけたので買ってみた。いや、中身は大体想像できたのだが、なんかもういいやってなって買ってみた。
ということで、以下感想ひとりごと。ネタバレとかそういうのじゃない。



○特典○
このアンソロジー、PinkバージョンとBlueバージョンがある。もちろん私は弥推しなので最初はPinkしか買うつもりなかったのだけど。二冊買えばクリアしおりがついてくるって言われたからBlueも買ってみた。なんだよクリアしおりって。ただのペラペラなしおりじゃないか。いつ使うんだよ。てかこんなん使えないよ!


でも速攻2冊目買ったよね。商売上手いな。

○デス子先生○
中身に関して言えば、アンソロジーなので何人かの漫画家さんがそれぞれの兄弟をメインに一つずつ漫画を描いてくれている。本編以上の乙女ゲーム感たっぷりな感じで、面白いかどうかと聞かれればそんなのどうでもいいんだよとしか言えない。みんながわちゃわちゃしたりいちゃいちゃしたりしている。それだけでいいんだよ。

でもどっちの巻末にもことり野デス子先生の4コマが載ってるのが良かったな。デス子先生のブラコン4コマ好きだわ。もちろん原作をコメディ化・デフォルメ化した感じが4コマになってるのだが、正直これに関してはこの4コマがブラコンのすべてだと思ってる。逆にこの4コマな感じを、綺麗に・色っぽくしたのが原作みたいな。ちょっと何言ってるか分からなくなってきた。

でも原作読んでて思った。ちょいちょい原案者コメントやウダジョ先生のコメントが挟まれてるが、「祈織さま!」とか言っているあたり、エンターテイメントとして描かれてる感が伝わってきてすごい良い。さっきも書いたが、(ストーリーとして)面白いかどうかって聞かれたらノーコメント。もし、ものすごい真面目に本気で描かれたお話だったら、「お、おう」ってなってしまいそうなのだが、あの4コマのようなノリを隠しもちつつ描かれたお話だと私は感じたので読んでて楽しかったな。

あとやっぱみんなで歌うEDとかワクワクするわ。そう、なんか知らんけどワクワク感がある作品なんだよ。
すげー偉そうに長々書いたけどゲームやったことないんだよね。やってみたい。

********



スポンサーサイト
シルフ | 【2015-03-30(Mon) 08:02:26】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © すーぱーそふぁーたいむ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*