「あっくんとカノジョ」新刊3巻



「あっくんとカノジョ 既刊1巻」過去記事はこちら
「あっくんとカノジョ 新刊2巻」過去記事はこちら


最近家の中でもヘッドフォンしながらドラマCDとか聞いてたんだけど、なんか感情高ぶって気付かないうちに一人で高笑いしてた。本当危ない。これ外だったら危ない。でも気づかないうちに外でも声出して笑ってたら本当やばい。何かに夢中になりすぎるのは危険すぎるな、あっくんのように。
ということで、以下新刊感想ひとりごと。ネタバレはそんなないと思うけど一応注意。



○あっくんのツンが弱まってる○
慣れてしまったのか、それとも裏のデレデレ変態あっくんのイメージが強くなってしまったのか…のんに対する強烈なツンがマイルドになってきたような気がする。
いや、多分変態のイメージが強くなりすぎた一択だな。でもたまには冷たいの見たい。


○小凪が可愛い○
この子いつからいるっけ…いつの間にか登場してて不思議だったのだが可愛い。

小凪が描いた大好きな先生との壁ドン妄想漫画良かったわ。あの、ちゃおとかりぼん系の絵にきゅんときた。

**********

スポンサーサイト
コミックジーン | 【2015-06-03(Wed) 22:00:10】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © すーぱーそふぁーたいむ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*