「ラストゲーム」新刊8巻



「ラストゲーム 既刊5巻」過去記事はこちら
「ラストゲーム 新刊6巻」過去記事はこちら
「ラストゲーム 新刊7巻」過去記事はこちら
「ラストゲーム LaLa6月号」過去記事はこちら

くっ・・・ドラマCD付と通常版で表紙が違うとか・・・いや、まあ違うもんだけどさ。この表紙でどっち買うかすごい悩んだ。通常版はやわええ九条でハート付。すごい気になるが今回はドラマCDも欲しい。ドラマCDとかいらんと思ってたけどLaLaの付録でラストゲームのドラマCD聞いて気が変わったんだ。てことで今回は特装版購入。でもいつか絶対通常版も買おう。そうしよう。
ということで、以下新刊感想ひとりごと。ネタバレしがちかもしれん。注意。




○そういえば全話ニヤニヤだった○
前LaLaの感想書いたと思うが、ここ最近の柳九条デートが印象強すぎて忘れてたのだが、他の話もニヤニヤでした。

8巻初っ端からぐったりヘタレ柳で私得。九条とのことをどうにかしなければいけないのに、姉様に振り回されて放置される柳で私得。
九条は九条で柳への恋心を自覚してしまってモジモジ。鉄っぽさはほぼなくなりつつあるが、もうそれも許せるくらい可愛い。
無自覚に、しかし意識して柳に可愛さ爆発させてるなあ。それに対していちいち“俺よ浮かれるな!”的に正気を保とうとする柳。ヘタレすぎて良い。ちょっとは素直に浮かれて攻めたほうがうまくいきそうな気がするのに、あくまでもヘタレなところ可愛いですありがとうございました。8巻はそんな精神統一柳がいっぱい見れた。

○膝まづく蛍くん○
ヘタレ柳を差し置いて、きちんと九条にフラれにいく蛍くん。膝まづいてもう一度「好きです」とな!
いや、多分別に膝まづいてる訳じゃないと思うんだけど、せっかくなのでそう、脳内で変換させていただきました。変態で結構です。

○デートにやにや○
もう前も書いたけど、頑張って女の子らしく柳にワガママ言ってみる九条が可愛すぎて死ぬかと思った。
おい柳、もっと九条の可愛さ全力で受信しろよ!・・・でもしきれてないとこがやっぱ良い。

○ドラマCD○
まずしおりちゃんが良かったなあ。ザしおりちゃんて感じ。吉田センパイもザ吉田センパイて感じ。あの二人のおかげでいい感じのラブコメ感でてた。

相馬の声はイメージより大人っぽいなーと思ったんだけど、柳のことを「黙れスク水フェチ」と罵る感じ素晴らしかったですありがとう。たまに聞ける相馬のタメ口は本当良い。

そして柳。声もイケメンなのに、まっっったくもって3枚目なセリフ達。絵がない分、いつもより不憫さでてて良かった。
しおりちゃん提案のミスターコンテスト。九条を彼女に見立ててデートシミュレーション。ベタで王道なことばっかやってるのに、柳がやると面白い。いつもの不憫さと必死さに、今回は変態さもプラスされてたな!良い。

************


スポンサーサイト
LaLa | 【2015-06-08(Mon) 23:43:34】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © すーぱーそふぁーたいむ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*