「お姉ちゃんが来た」既刊4巻


まんがライフ&まんがライフMOMO掲載、安西理晃先生の「お姉ちゃんが来た」。


新刊4巻発売キター!
1月からのアニメ情報見て、キャラデザ見て、なんとかわいい!となり。原作も買ってみたけどやはりかわいい。
ということで、以下、簡単なあらすじと私的おすすめポイント。


○簡単なあらすじ○
水原朋也は父子家庭で育つ13歳ある日父親が再婚し、一香という17歳の姉ができた。この姉が重度のブラコンだった。そんな朋くんLOVEな一香と、困惑ばかりの朋也を中心とした姉弟の日常4コマ。


○朋くんがどんどんほだされていく○
大体は一香が朋くーん!と暴走して、暴走して・・・暴走する漫画。しかし困惑朋くんみるのが面白い。そしてちょっとずつ一香に慣れていく朋くんかわゆす。
111最初は“新しい家族なんてなじめない”と気張っていた朋くん。一香の暴走にもちょっと思春期ぽく抵抗してみる。これはこれでかわいい。

しかし朋くんは悪くなりきれない。こんな激しい朋くんはめったに現れません。大体天使です、かわいい。


そして、暴走はするが本当にただのブラコ・・・いや、弟想いの一香のことを少しずつ認めて(?)いく。というか、姉がいるのもいいかも・・・ってなる。
112
ほら、4巻ではなされるがままw
一香の過剰スキンシップに照れながらも慣れちゃってる朋くんかわゆす。

113一香に“お姉ちゃんっぽさ”を求める朋くんもかわゆす。そう、朋くんは年上一香に照れながらも、あくまでもお姉ちゃんとして接しているところがいい。同級生の好きな女の子もいるし。でもきっと一香のこともすごい大事な存在になっていくんだろうな、お姉ちゃんとして。げへへ。


ちなみに、この漫画の導入はいつも「父親が再婚して 変な姉ができました」という朋くんのセリフがはいるのだが、4巻では一度だけ「父親が再婚して 変・・・少しだけ可愛い姉ができました」と言っている。朋くんもシスコンになりかけている、かわいい。

○一香がかわいい○
114ね。かわいい。この目と口がかわいい。表情筋が動かないところがかわいい。ツボ。あー、かわいい。一香のおかげでアニメ見ようと思えて、漫画を買うところまでたどり着いた。本当にありがとう。



*******
他にも朋くんの同級生や一香の同級生もまざりーのわいわいほんわかしたコメディ4コマ。




スポンサーサイト
まんが○○○ | 【2014-03-22(Sat) 12:07:32】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © すーぱーそふぁーたいむ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*