「ラストゲーム」新刊9巻


「ラストゲーム 既刊5巻」過去記事はこちら
「ラストゲーム 新刊6巻」過去記事はこちら
「ラストゲーム 新刊7巻」過去記事はこちら
「ラストゲーム LaLa6月号」過去記事はこちら
「ラストゲーム 新刊8巻」過去記事はこちら
「ラストゲーム LaLa12月号」過去記事はこちら

ラストゲームの単行本は表紙めくってすぐのページが結構好き。今回は、久しぶりのツーショット表紙で喜ぶかっこ悪い柳が見れる。良い。あれ?8巻もあれはある意味ツーショットな気もするのだが、やはり同じ一冊の本の上に乗りたかったのかな、かわいいぜ。
ということで、以下新刊感想ひとりごと。ネタバレ少しあるかも注意。



○お泊り回○
コミックス出る前に我慢できず過去記事書いちゃったんだが、9巻は“九条、柳のマンションに泊まる”の回からスタート。完全に何も起こる気がしないのは分かってるのだが、それでもキュンキュンな回だったぜ!

まずお風呂上りに自分のパジャマを貸す柳。自分で貸しておきながら、実際に彼シャツ状態の九条を見て放心する柳。良い。最高にかっこ悪い顔だった。
しかしすぐに正気を取り戻し、ちゃっかり九条の髪を乾かしてあげるという。本当ちゃっかりしてる。それにしても、私は髪乾かすとめちゃくちゃ髪ぬけるのだが、普通はぬけないのだろうか。九条も彼氏(彼氏ではない)に髪乾かしてもらって、そのあとせっせと抜け落ちた髪を拾うのだろうか。そんなどうでもいいこと思ったりした。

そんでそんで、寝落ちした九条に対して「・・・どうしたらお前はオレのこと好きになってくれんのかな―・・・」とな。柳かわいすぎだ。
まっっったく手を出せないのに期待を裏切らない。良い。
次の日に突然訪問してきた柳ママにパジャマ九条を見られて不憫な柳もまた良かった。かっこいいはずなのに不憫。柳ママと姉にかなわずタジタジなところもまた期待を裏切らなかったわ。

そして今回の9巻巻末おまけでは、九条の寝顔を見て耐えられなくなった柳がしおりちゃんに泣きながら電話するというエピソードが。この、“好きな女の子と一緒にいて耐えられなくなる”っていう気持ち、味わってみたいのだがこれは実在する気持ちなのかしら。漫画だけの話なのかしら。男になってみたい。

○美琴○
柳ジジババの旅館へ天文部でお泊り回。
飲み会の罰ゲームで柳が九条を「美琴」と呼ぶことに。あっさり流されたエピソードだったが、必死に「美琴」って言う柳最高に可愛かったですありがとうございました。
そして柳のことが好きなくせに、ちょいちょい素直になれない九条・・・いや、素直なんだけど・・・どうしていいか分からなくなる九条、かわいい。

てか天乃先生のコメントで、ラストゲームがこれからハッピーエンドに向けて一直線とかあったけど本当なの?いやだ寂しい。この漫画こそ、二人がくっついてからの話が読みたいのに。うう。

**********

スポンサーサイト
LaLa | 【2015-12-08(Tue) 23:20:46】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © すーぱーそふぁーたいむ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*