「図書館戦争LOVE&WAR別冊編」新刊2巻


「図書館戦争LOVE&WAR 新刊14巻」過去記事はこちら
「図書館戦争LOVE&WAR 新刊15巻」過去記事はこちら
「図書館戦争LOVE&WAR別冊編 新刊1巻」過去記事はこちら

「堂上教官、開き直って攻めまくり」らしい。知ってる。原作大好きだから知ってる。でもなんかドキドキした。「ほほう、攻めまくりなのか」と。開き直りっていうのがまた良いね!開き直った30超えの堂上教官。良い。
ということで、以下新刊感想ひとりごと。ネタバレは少しあり注意。



○手塚も「かわいいな」とか思うんだ○
ツンと照れながら自分にお守りを渡してくる柴崎。そんな柴崎を「かわいいな」と思う手塚。

このちょっと上から「かわいいな」って思ってるのが良い。普段は柴崎に頭があがらない手塚だし、隙を見せない柴崎なんだけど、こうやって二人でいるときは少し違う。いつもと違って気を許してる素の柴崎を見て「かわいいな」。恋愛音痴っぽい手塚からそうやって思われるほど柴崎は隙を見せてるのかと思うとドキドキしますな。

・・・まあ柴崎はやっぱり柴崎でちゃっかりしてるけどね。「かわいいな」じゃなくて「食えないな」だったと手塚も訂正。でもそんな食えないとこもかわいいんだろうな。良い。


○進展のほどは○
郁が純情すぎてなかなか進展しない堂上・郁カップル。もっとラブラブになりたいのに自分の態度で堂上を我慢させてしまってると自己嫌悪に陥る郁。いい大人が何やってんだかと思いつつ、そういうとこうまく立ち回れない郁がかわいかったりするな。

何よりも堂上教官と小牧教官の男子会、良い。そんな、進展のほどなんてプライベートなことまで話したりするんだね、良い。
上手くいかない堂上に気兼ねして惚気られない小牧のおまけ4コマよかった。惚気てみてほしかったりもする。


*********

スポンサーサイト
LaLa | 【2016-05-11(Wed) 12:35:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © すーぱーそふぁーたいむ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*