「あめつちだれこれそこかしこ」新刊3巻


「あめつちだれかれそこかしこ 新刊1巻」過去記事はこちら
「あめつちだれかれそこかしこ 新刊2巻」過去記事はこちら

暑い。完全に暑い。もはや熱い。家の中はまだいいけど外とか歩けたもんじゃないな。肌が焼かれているのをひしひしと感じる。青司の住んでる家、障子とかあって涼しそうだな。あと人間じゃないやつらいるし涼しそうだな。
ということで、以下新刊感想ひとりごと。ネタバレは最小限に抑えるけど一応注意。



○青司の照れ顔○
いつも淡々淡々・・・としている青司だが、転校先で友達になった酒井くんは結構青司に絡んでくる。決してウザくなく優しい絡みなのだが、あまり人と深く接したことのない青司は戸惑うらしい。

「どこまで頼っていいのかわからない」と真剣に正座で照れながら話す青司が可愛すぎたよ。こんな可愛い友情ってあるの?あるといいな、こんな世界。

**********
青司と年男さんたち。なんか距離が縮まっていっているようなそうでもないような。ほのぼのだけどたまに青司が辛辣で好きだな。

スポンサーサイト
マッグガーデン | 【2016-05-20(Fri) 12:11:30】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © すーぱーそふぁーたいむ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*