「ハイキュー!!」既刊10巻


週刊少年ジャンプ掲載、古舘春一先生の「ハイキュー!!」。
○簡単なあらすじ○
高校1年生になった日向翔陽は身長が162cmと小柄だが、バレー部に入部する。中学時代は人数も足りず弱小チームに所属していたため、ほとんど公式試合の経験もない素人。対して、同じくバレー部に入部してきた影山飛雄は、俺様な性格だが天才セッター。そんな二人は最初こそ気が合わなかったが、名コンビとなっていく。



あれはまだ私が汗水たらして働いていたころ、かわいくてイケメンのオジサマ上司に「ハイキュー!!って面白いよー」と言われ、「よし読もう」と思った漫画。さすが上司だな、面白かったー。なんか久しぶりにガチスポーツ漫画を読んだ気分。いや、バレーについてなんも知らないけど。とりあえず純粋にバレー頑張る青春漫画として面白い。
ということで、新刊もでたことなので新刊感想をひとりごと程度に。ちょっとだけネタバレ注意。

○月島のターン○
10巻は後半が月島巻。ひねくれ屋で冷めた月島がちょっと熱くなる話。月島兄ちゃんとの回想回もあり。

月島はなー、本当ひねくれ屋さんだからなー。ひねくれ屋が嫌いなわけじゃないけど、飛雄ほど俺様じゃないし、なんか中途半端な感じがしてたけどここにきてかっこよくなってきたぜ。やはりお兄ちゃん回のおかげかな。いつも大人ぶった月島の弟の部分が可愛かった。大人ぶってたけど一番子供なのかも、可愛い。これからは月島の可愛いとこ探しながら読む笑


******
本当にひとりごと程度になってしまったのでハイキュー!!の好きなとこ書く。

まず絵。絵が綺麗。少年漫画っぽい。線が細いの好きだー。あと歯だね、歯が見えてるのが萌える。歯萌えなんだ。


そして潔子さんだね。マネージャーの潔子さん。
クールビューティー潔子さん。無口で無表情なの、最強。クールだけど優しい、最強。マネージャーといえば元気っ子か姉御系な感じだが、潔子さんは別格だね。
153
そんな女神がいる烏野高校バレー部だが、潔子さんの計らいで新たな1年マネが入る。なんてことを!いや、谷地ちゃんも可愛いけどさ!潔子さんだけでいいのに!・・・と思っていたが違った。谷地ちゃんが入ってからあの無口な潔子さんが喋る喋る。お姉さん度があがった潔子さんんんんんん。最高だ。
欲を言えば潔子さんと3年男共の絡みもうちょっと見たい。期待。












スポンサーサイト
ジャンプ | 【2014-04-08(Tue) 19:58:12】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © すーぱーそふぁーたいむ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*