「デンキ街の本屋さん」新刊12巻


「デンキ街の本屋さん 既刊6巻」過去記事はこちら
「デンキ街の本屋さん 新刊7巻」過去記事はこちら
「デンキ街の本屋さん 新刊8巻」過去記事はこちら
「デンキ街の本屋さん 新刊9巻」過去記事はこちら
「デンキ街の本屋さん 新刊10巻」過去記事はこちら
「デンキ街の本屋さん 新刊11巻」過去記事はこちら

なんかパソコンが壊れそうな気がする。そんな予感がする。寿命かしら。もう寿命かしら。でも今買ったらWindows10にされちゃうのかしら。嫌だわ。
ということで、以下新刊感想ひとりごと。ネタバレは少しあるかも注意。



○思い出したように恋愛モード○
12巻はカメちゃんがいきなり恋愛モード。いつも「~ですぞ~」とカメラぱちぱちしながら脇役に徹してたのだが、ついにカントクへの想いが爆発。いや、爆発は言い過ぎた。でもカメちゃん的には爆発したんだと思う。

ひおたんとのぎこちない恋バナ。カントクとのデート。精一杯女の子してたなー。
いつも完全にコメディなうまのほねだけど、たまにはキュンキュンさせてくるわ。


***********
でもやっぱコメディが好き!!
ひおたんのはや竹さんのコスプレ可愛かった。顔マネがツボる。

スポンサーサイト
フラッパー | 【2016-07-03(Sun) 14:41:22】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © すーぱーそふぁーたいむ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*