「名探偵コナン」既刊82巻


週刊少年サンデー掲載、青山剛昌先生の「名探偵コナン」。


コナン映画の季節になってきました。そう、春はコナンの季節。テンションがあがりすぎて、最近は恋はスリル、ショック、サスペンスのパラパラ踊りまくってる。当然映画見に行くとして、何、今回はFBIとか黒の組織がでてくるの?本当に?黒の組織出る出る詐欺じゃなくて?

ということで、漫画を読み返すことにした。漫画ずっと買ってるけど、結局誰がFBIで誰が黒の組織か分かんなくなってしまってるのです。まあ他のサイトでも綺麗にまとめてあるみたいだけど、とりあえず実際読んで適当に備忘録程度にちょちょっと書いてみる。本当備忘録程度。一回読んだことある人が思い出せる程度。ネタバレでしかない。注意。

・1巻 FILE1
お馴染みジェットコースター事件のやつ。黒の組織初登場。ジンとウォッカに新一が小さくされてまう。てかジェットコースターに乗る悪い奴シュール。怪しすぎる。

・2巻 FILE4~7
10億円強奪事件。灰原のお姉ちゃん、宮野明美が登場。ジンとウォッカにお姉ちゃん殺される。

・4巻 FILE4~6
新幹線爆破事件。コナンがジンとウォッカの名前を初めて知ったらしい。こっぱ64のやつ。

・12巻 FILE4~6
ゲーム制作発表会で爆破事件。黒の組織のデカい男(テキーラ)が巻き込まれて爆死。黒の組織は、有名プログラマーのリストを大金で買おうとしてたらしい。

・18巻 FILE6~19巻FILE1
灰原登場ー!灰原が元黒の組織で“シェリー”だったこと、APTX4869で自分も小さくなったことをコナンに告白。その後大学教授殺人事件に巻き込まれる。犯人は一般人だが、なにかしらのフロッピーと黒の組織が関係していたらしい。フロッピーとか好きだな、黒の組織。
ちなみに灰原が「どうしてお姉ちゃんを助けてくれなかったの?」と泣く。可愛い。

・24巻 FILE7~11
コナンと灰原が街中でジン達の車を見つけて盗聴。杯戸シティホテルで黒の組織のピスコとやらが誰かを暗殺すると判明してホテルに乗り込む。逆に灰原がピスコに連れ去られてピンチだが、酒で大人に戻って脱出図る。ツナギ着た大人灰原可愛すぎる。ジンに見つかって殺されかけるも逃げる。
ピスコはジジイ。「あの方」直々の命令でジンに殺される。あと、アメリカ女優ベルモット登場。

・27巻 FILE7~9
ジョディ先生登場。28歳設定らしい、忘れてた。このころはジョディ先生も黒の組織っぽくて怪しい。

・29巻 FILE3~5
バスジャック事件。少年探偵団と校医の新出先生・ジョディ先生が乗り合わせる。赤井秀一登場。
A secret makes a woman woman。ジョディも赤井も怪しいけどはっきり分からないまま終わり。

・32巻 FILE8~10
最近テレビでもやったあれ。ジェィムズ・ブラックというおじさんが、有名人と間違えられて誘拐される事件。ただのおっさんかと思えば、頭のきれるおっさん。赤井まででてきて何やら悪い顔で思わせぶりな会話をする二人。謎のまま終了。

・33巻 FILE10~34巻FILE4
ジョディ先生Xマークエスカレーター事件。すごいジョディ先生が怪しい感じ。エスカレーター事件の後には、服部とコナンがジョディ宅にアポなし訪問。「あんた何者や」と服部が追いつめるも何も分からず終了。XXX。

・34巻 FILE8~35巻FILE4
中華料理屋殺人からの蘭ねえちゃんの回想回。蘭ねえちゃんが昔アメリカで大女優シャロンに会った話。そして何らかの事件に巻き込まれて、赤井に助けられた話。あれ?赤井ってFBIなの?ってなる回。

・37巻 FILE5~
システムエンジニア失踪事件。何やら12巻で死んだテキーラも関係あるらしく、コナンが必至になる。SEは残念ながら殺されていたのだが、日記のフロッピーを見つける。本当フロッピー好きだな。
事件解決後にコナン蘭は街中で赤井と偶然再会。コナンも「あれ?赤井ってFBI?」ってなる。
日記には「使者を蘇らそうとしてる」とかなんだか謎の言葉あり。さらなる情報を求めて、コナンはSEの別荘に侵入。たまたま電話してきたウォッカと変声期を使って会話する。なんかコインロッカーでシステムソフトの取引をすることになって、コナンはジンに見つかりそうになるが難を逃れて終了。

・41巻 FILE6~9
ある事件の途中、灰原が誰かにつけられてた回。そして赤井が灰原の写真見て「よく似ている・・・」と意味深発言。
その後4台のポルシェ仲間事件。ジョディ先生も登場。事件解決後、風邪で倒れた灰原を連れて博士とジョディ先生が看病。ジョディ先生、盗聴器しかけたっぽい。すごい悪女顔で「見ィーつけた♪」言いよった。

・41巻 FILE10~42巻FILE1
昔灰原のお父さんが住んでた家に行く回。灰原姉がトイレに何か隠したらしく、それを探す。見つかったのは、灰原母から灰原へのメッセージテープ。よかったね、灰原。

・41巻 FILE2~FILE4
ジョディ先生が教師を辞めるので、蘭と園子がジョディ宅でお別れ会しましょーてなった。ジョディ宅の洗面所の鏡の裏に新一とかコナンの写真が貼ってあるのを蘭が発見。「せ、先生・・・?」ってなって終了。

・41巻 FILE5~42巻FILE11
ハロウィンパーティに行く話。招待状の差出人がベルモットのため、コナン行く気まんまん。灰原は風邪のため留守番していたが、ジョディが家に訪ねてきて灰原を連れ出す。その二人をつける新出先生。なんと新出先生はベルモットの変装だった。ジョディとベルモットは昔の因縁があるらしく回想スタート。ベルモットは昔、黒の組織を追っていたジョディの父親を殺したらしく、ジョディもそのあとを継いでFBIに。“証人保護プログラム”という命の危険がある証人の名前や住所を変え別人として保護する制度名も登場。
ジョディはベルモットが宮野志保を殺そうとしていること・宮野志保=灰原ということを突き止め、灰原を保護しようとしていた。ベルモットを追いつめるも、逆に黒の組織のカルバドスに撃たれるジョディ。絶対絶命のピンチに、灰原に変装していたコナンがサッカーボールで助ける。赤井秀一まで出てきてベルモットを追いつめるが、ベルモットはコナンを捕まえて逃走。でも結局コナン殺されずに終了。灰原のことも諦めるとのこと。ここで、黒の組織のボスのメールアドレスを携帯で打つと、七つの子と同じメロディになる話あり。最近コナンスマホ使ってるけどどうなるんだろう。
ちなみにこの回でベルモット=女優クリス=クリス母シャロンと判明。あなた何で歳とらないの。

・43巻 FILE2
灰原はジョディから証人保護プログラムを受けるように頼まれていたが、断る。32巻ででてきたジェイムズもFBIと判明。

・44巻 FILE11
新出先生復活。ベルモットが新出先生に変装していたけど、この回では本物登場。新出先生もちょっと事情しっているみたい。新出先生好き。

・48巻 FILE9~49巻FILE4
ある事件で関わった水無という女性が、七つの子のメロディでメール打っているのを偶然コナンが聞く。しかもそのあとにジンと電話していた。後をつけたところ、水無はキールと呼ばれる黒の組織だった。狙撃手キャンティとコルンと呼ばれる男女も登場。42巻で登場したカルバドスは死んだらしい。コナンが盗聴したところ、DJと呼ばれる誰かを暗殺するらしいことが判明。DJ暗殺は防ぐことができたが、コナンたちはキールにつけた盗聴器と発信機を回収するためにあとをつける。FBIの協力でキールをケガさせて捕まえることができたが、盗聴器等に気付いたジンに逆に追われるようになる。ジンたちに撃たれそうになるが、赤井秀一が狙撃し助けてくれる。この回で赤井もFBIと確定。

・49巻 FILE8~10
キールによく似た本堂瑛祐が、蘭の高校に転校。小五郎に憧れて毛利探偵事務所に押し掛ける。ドジっこ。

・53巻 FILE7~9
本堂がキールとよく似た行動をするため、コナン怪しむ。でも結局分からず。ちなみにキールはまだケガのため意識もどらず病院で入院中。

・53巻 FILE10~54巻FILE2
49巻でキールをケガさせて捕まえた現場の近くで別の殺人事件発生。事件は黒の組織に全く関係ないが、その家の子供がベルモットと会ったことがあるらしいと判明。それだけ。
あと、キールは昔“本堂”という人を仕留めたらしい。キールと本堂が繋がっているのか・・・と怪しい感じに。

・56巻 FILE7~57巻FILE4
コナンが服部に頼んでキール(水無)について調べてもらっていた回。キールについてはいまだ不明だが、本堂とその父については何かわかりそうだとのことで本堂の知り合いらしい人を訪ねることに。結局本堂の子供の頃の写真をゲットしただけ。父親は“カンパニー”の一員という謎の設定。
その後友達の見舞いをしていた蘭・園子・コナンは、病院で本堂と偶然にあう。本堂は水無によく似た姉の写真を持って姉を探していた。あまりにも姉と水無が似ているが、水無はAB型、本堂と姉はO型だから違うね・・・ということで終了。

・57巻 FILE9~58巻FILE1
本堂父=カンパニーの一員=CIAの一員と判明。すでに殺されているが、黒の組織を追っていたぽい。
また、キールがFBIに秘密に入院させられている病院に、黒の組織も気づいて潜伏しているらしいという展開に。潜伏していた奴がキールの居場所をジンに教える。でも潜伏していたやつは自殺。
本堂も姉を探すふりをして本当はキールを探していた。黒の組織のボスのメールアドレスも知っているらしい。
そんな中、昏睡状態だったキールがこっそり目を覚ます。

・58巻 FILE2~59巻FILE1
赤井の過去。赤井は昔、諸星大という偽名で黒の組織のスパイをしていたらしい。(コードネーム:ライ)で、スパイのために灰原のお姉ちゃんの偽装彼氏をする。
FBIはキールの居場所を知られてしまったため、キールを別場所に移動させようと目論むも失敗。なんだかんだでキールは黒の組織の元に戻る。どうやら赤井達とコナンがわざと戻らせたらしい。キャメルという悪そうで実はいいやつだったFBI仲間も登場。
回想入り・・・キールは実は本堂の実の姉でCIA一員。キールも本堂もいいヤツと判明。
しかし組織にスパイとして戻ったキールは、ジンに赤井を消せと命令される。で、赤井を撃って爆破。

・60巻 FILE2
本堂がアメリカにいってCIA目指すとコナンに話す。あと蘭に告白したいと。でもコナンがダメだよーっていう。本堂はうすうす気づいていたが、コナン=新一とここではっきりと知る。

・60巻 FILE3~5
スパイのキールからジョディに“新たにバーボンというメンバーが動き出した”と報告あり。コナンにも伝わる。
別件。少年探偵団がアパート全焼事件に巻き込まれる。ここで沖矢昴が登場。昴は家が焼けてしまったが、ホームズネタで意気投合したコナンに誘われて新一の家に住むことになる。灰原は昴を警戒しまくり。昴は今後、バーボン飲んでたりして怪しい感じ。この人盗聴とかハッキングばかりする。

・65巻 FILE3~FILE5
ジョディの回想あり。赤井が偽装で宮野明美と付き合う前は、ジョディと付き合っていたらしい。そんなジョディは赤井が死んでショックのあまりに赤井の幻想も見る。
そんな中、ジョディと少年探偵団は銀行強盗に巻き込まれる。そこでジョディはやけどを負った赤井に会うが赤井はジョディのことが分からない様子。そのまま終了。

・67巻 FILE4~
赤井を目撃したことを忘れられないジョディは街で赤井を探す。同じくFBIのキャメルも、偶然、火傷を負った赤井を目撃してしまう。目撃が多いため、ジンも“もしかして赤井生きてるんじゃ・・・”となる。
さて、赤井が目撃されたデパートで爆破未遂事件が起きたが、その現場に昴も登場。昴も赤井らしき人物を見てニヤリする。あ、怪しい。
ジンは狙撃手キャンティと一緒にデパートにいる赤井らしき人物を仕留めようとするが、赤井らしき人物が赤井ではないことに気付いて何もせず終了。

・73巻 FILE6~74巻FILE1
ボクっこのJK世良さん初登場。コナンと新一に興味深々で怪しい女子高生。頭がきれる。

・75巻 FILE9~11
あるウェディングパーティーのウェイターとして安室透初登場。ウェイターではなくて実は探偵。なんだかんだで小五郎の弟子になりたいとかで、小五郎いきつけの喫茶店ポアロでバイトすることになる。

・76巻 FILE5
ことあるごとに登場する昴と世良と安室が怪しい感じになる。最後は3人のうち誰かがベルモットと電話してると思わせるような描写。こいつら怪しい。

・77巻 FILE4~5
昴を警戒しまくっていた灰原が昴と二人っきりに。昴が寝ている隙に灰原が昴を探ろうとするが、起きた(寝たふり?)昴に止められる。「ここから先は君の領分じゃない」らしい。お前誰やねん。

・77巻 
なんかもう、昴と世良と安室が怪しい行動ばかりする巻。

・78巻 FILE1~7
ミステリートレイン回。少年探偵団、小五郎蘭園子、世良、安室がミステリートレインに。で、火傷を負った赤井らしき人や昴やベルモットもなぜかミステリートレインに。以下判明したこと↓
①赤井は世良の兄ちゃん。②火傷を負った赤井らしき人は安室の変装。赤井の知人の前に現れ、その反応から本当に赤井が死んだのかを確認していた。③安室がバーボン。バーボンはこのあとも何食わぬ顔してコナン達の前に現れる。子供なのに頭のきれるコナンにいっそう興味を持つようになる。④昴は味方らしい。

・80巻 FILE11~81巻FILE2
スリの黒兵衛事件。コナンがジョディにバーボンが赤井に変装していた事実を教える。黒兵衛事件の裏で、一般人に変装したベルモットとバーボンがコナンたちを嗅ぎまわる。

・81巻 FILE6~8
世良が兄ちゃんらしき人と電話してた。

・81巻 FILE9~11
世良の兄ちゃんは2人。一番上は死んで、二番目は頭きれきれらしい。二番目らしい兄ちゃんにコナンの写メ送ったら、兄ちゃんはコナンのこと知ってて世良驚き。


******
以上82巻まで。もうすぐ83巻発売だしサンデーではもっとネタバレしてるかもだけどとりあえず人間関係は大体おさらいできた。あー、映画楽しみ。たとえ黒の組織出る出る詐欺だったとしても楽しみ。
名探偵コナン コミック 1-82巻セット (少年サンデーコミックス)
スポンサーサイト
サンデー | 【2014-04-14(Mon) 11:29:53】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © すーぱーそふぁーたいむ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*