「湯神くんには友達がいない」新刊10巻


「湯神くんには友達がいない 既刊3巻」過去記事はこちら
「湯神くんには友達がいない 新刊4巻」過去記事はこちら
「湯神くんには友達がいない 新刊5巻」過去記事はこちら
「湯神くんには友達がいない 新刊6巻」過去記事はこちら
「湯神くんには友達がいない 新刊7巻」過去記事はこちら
「湯神くんには友達がいない 新刊8巻」過去記事はこちら
「湯神くんには友達がいない 新刊9巻」過去記事はこちら

表紙の湯神くん、めっちゃきれいな目をしてるな。なんか、さわやかなスポーツ漫画の主人公みたいだよ。勘違いしちゃうよ。
ということで、以下新刊感想ひとりごと。ネタバレは少しあるかも注意。



○そこで赤面なの?!○
9巻でちひろに告白してしまった林山。今度は湯神くん経由でちひろにラブレターを渡すことに。
湯神くんが書いた手紙だと思って読み始めたちひろ。「大好きです」の文字にふるふるしながら顔を赤くして驚く。

結局林山からの手紙と知ってずっこけるんだけど、え、湯神くんからのラブレターと誤解したままだったらどうなってたの?!いや、あの赤面も人間として普通にびっくりして普通に照れただけだと思うけど。思うんだけど、ちょっと可愛かったからこっちがびっくりしたわ。いや、ちひろはいつも可愛いけど、湯神くんからラブレターだと勘違いしてそんな乙女な反応するんだと思ってびっくりしたわ。

びっくりしたけど・・・とりあえずこの二人に恋愛エンドはなさそう。安心した。


********
第二の湯神くん現る。あんなのが近くに2人もいたら大変だわ。

スポンサーサイト
サンデー | 【2016-11-01(Tue) 20:06:42】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © すーぱーそふぁーたいむ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*