「放課後カルテ」新刊13巻



「放課後カルテ 新刊10巻」過去記事はこちら
「放課後カルテ 新刊11巻」過去記事はこちら
「放課後カルテ 新刊12巻」過去記事はこちら

たまりにたまった漫画のブログを一気に書いてるので今もう手が限界。キーボードしばらく打ちたくない。私何してるんだろう。
ということで、以下新刊感想ひとりごと。ネタバレは最小限に抑えるけど一応注意。



○常々不安に思ってる事○
おじいちゃんを亡くしてしまった翔平。

学校で人命救助講習があったけど、もしおじいちゃんが亡くなる前に受けていたら自分がおじいちゃんを助けられてたのだろうか。でも相手は人形じゃない。ちゃんとできる気がしないと漠然に不安を感じる。


これは本当、そうだなあ。AEDってよく聞くけど、実際本当にそんな場面に出くわしたら私できるかな。人が回りにいっぱいいたら、私多分自分では動けないんじゃないかと思う。ちゃんとできる自信がないな。

でも翔平はそういう不安な気持を押しのけて、自分で行動して人を助けることができた。漫画だけど、単純にすごいなと思ったわ。



ちょうどこの漫画を読んだ日に、現実のニュースでも同じような話してたな。AEDで助けて表彰されてた人達の話。みんな怖かっただろうに、この人達が動いたから助かった人がいたんだなあ。
講習受けたくなった日だったわ。

*******
スポンサーサイト
その他雑誌 | 【2017-03-31(Fri) 20:05:47】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © すーぱーそふぁーたいむ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*