「東京タラレバ娘」新刊8巻


「東京タラレバ娘 新刊1巻」過去記事はこちら
「東京タラレバ娘 新刊2巻」過去記事はこちら
「東京タラレバ娘 新刊3巻」過去記事はこちら
「東京タラレバ娘 新刊4巻」過去記事はこちら
「東京タラレバ娘 新刊5巻」過去記事はこちら
「東京タラレバ娘 新刊6巻」過去記事はこちら
「東京タラレバ娘 新刊7巻」過去記事はこちら

なんか表紙の倫子たちがいい感じの顔で笑ってるから最終巻なのかと思ったわ。どうやらこれは最終巻ではないらしい。でもクライマックスって感じだな。
ということで、以下新刊感想ひとりごと。ネタバレあり注意。



○かっこよく決められない倫子が逆にリアル○
KEYの昔死んだ妻が自分にそっくりだったということを知り、しかもマミちゃん達から自分のことを好きなんじゃないかと言われた倫子。うだうだしながらも結局早坂さんをおいてKEYに会いにいく。というか香たちに半ば強引に連れていかれる。

二人になって、やっぱり素直には話せないんだなあ、倫子もKEYも。
「あんたあたしのこと好きなの?」と。はっきり聞いているようで、実際は恐る恐る言ってるのがよくわかる。
「嫌いだって言わないってことは・・・そういうことなのかもしれないって思っちゃうでしょう?」と。これ以上傷つきたくない気持ち、感じる。倫子は少女漫画のヒロインのようにピュアな気持ちをぶつけたりはできないし、おしゃれな告白もできない。なんだおしゃれな告白って。とにかくそういう風にはできないんだなあ。でも倫子のそういうところがリアルな感じでいいのかもな。

それにしても、本当にKEYでいいのだろうか。倫子も思ってるみたいだけど、この期に及んでまだ倫子を好きだと言わず抱いてくる男とこれから本当に恋が始まるのだろうか。でも多分このタラレバ漫画は、‟そうやってブツクサ考えてタラレバ言ってないで行動しろ”的なメッセージを送ってるのかな。

個人的には倫子に甘えるようになるKEYが見たい。



*******
スポンサーサイト
Kiss | 【2017-04-22(Sat) 15:58:58】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © すーぱーそふぁーたいむ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*