「彼女になる日another」既刊1巻


LaLaDX掲載、小椋アカネ先生の「彼女になる日another」。


先日「彼女になる日」の記事を書いたが、この漫画は同じ設定で別キャラのもの。正直前のキャラの方が女体化した容姿が好みだったので表紙だけでそんなに期待はしていなかったのだが、まじで買ってよかったと思う。面白い。なんか久しぶりにじっくり読んでしまった。
ということで、以下、簡単なあらすじと私的おすすめポイント。ネタバレは最小限に抑えるけど注意。


○簡単なあらすじ○
男女の比率を一定に保とうとする世界のお話。この世界では女性が少なくなると、幼少期の男の子が急に女に変わること(羽化と呼ばれる)がある。


中学2年生の相楽凛一(♂)は、ある日急に羽化し女になってしまう。元々女顔で小柄であることで周りからからかわれ続けてきた相楽は、本当に女の子になってしまったことを受け入れられず、羽化を隠して男として学校に通うことにした。しかしクラスのイケメンだがお調子者の成海にばれてしまったり、ずっと好きだった女の子・黒川に告白されてしまったり。
そんな相楽・成海・黒川を中心とし、ちょっと変わった友情だったり恋愛だったりが描かれた漫画。


○今度は中2○
anotherではないほうの「彼女になる日」では高校生設定だったが、今回は中2。か、かわいい。相楽なんて、女体化する前のほうがかわいい。
216
ほら。かわいい。女顔コンプレックスからくる強がりかわいい。たまらない。
相楽もそうだが、イケメンでモテて調子にのってる成海も、大人っぽくて優しい黒川さんも、やはりどこか中学生ぽさがあってよい。なんか恋愛に慣れてない感とかそわそわ感とか思春期オーラたまらないありがとう。


○2way○
2wayどころか3way、4wayかもしれん。
前作「彼女になる日」と同じく、今回も男女の恋愛ていうか、男同士の友情ていうか、BLていうか・・・なんかもういろんな要素があって面白い。しかも相楽×黒川は若干百合的な要素もありーの。本当にこの漫画はどういう角度から見ても面白い。ぜひじっくり描いていただきたい。

ちなみに私はやはり成海×相楽推しである。男同士の友情とドキドキの間で揺れ動きまくる二人の中学生とかなにそれおいしい。照れ照れしてる顔たまらない。
しかし黒川さんも秘密を抱える身であり、この3人が仲良くしてると本当良い。そう、とりあえず良いのだ。


○彼女になる日の描き下ろし(ちょっとネタバレ注意)○
なんとこのコミックスには、前作の「彼女になる日」の描き下ろしがついていた!やほーい!素晴らしい。また間宮と三芳に会えるなんて。本当にありがたい、毎巻でやってほしい。


描き下ろしでは、晴れてくっついた間宮(女体化)と三芳のその後のエピソード。
217
「童貞なんだから大人しく抱かれとけよ」と三芳にせまる間宮と、頑なな三芳。まず女体化しても男前な間宮に萌えるし、常に照れ顔でヘタレな三芳に激萌えである。うん、本当たまらない。

あと、確かに間宮は“女体化しても男前”なんだけど、やはりどこか女の子の気持ちがちらほらでてくるところもたまらない。
きっとこれからanotherの方でも、相楽は「男の子でいたい!」って気持ちと女の子としての気持ちが入り混じって悩んだりするのでしょう。

********
男であること・女であることにこだわっているようで、結局男でも女でもなんでもいい・・・て感じになる漫画結構好きかも。
ちょっと2巻でるのかなり後になるからLaLaDX久々に買ってくる。


スポンサーサイト
LaLa | 【2014-05-07(Wed) 12:00:17】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © すーぱーそふぁーたいむ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*