「PとJK」既刊4巻


別冊フレンド掲載、三次マキ先生の「PとJK」。
○簡単なあらすじ○
16歳JKのカコは、友達に連れられて年齢を偽って社会人との合コンへ。そこで23歳の功太に出会いいい感じになる。しかしカコが本当は16歳と知るといきなり距離を置かれる。次の日カコは再び功太に偶然会うが、功太はなんとP(ポリス)だった。そんな二人のラブコメ(コメ?)漫画。


何?制服警官と女子高生の恋愛だと?けしからん。しかし買う。
ということで、以下、私的おすすめポイント。ネタバレは最小限に抑えるけど一応注意。

○少女漫画らしさ○
実に少女漫画らしい。決して悪い意味ではないのだが、少女漫画には女子のご都合主義・夢・妄想がつまりにつまっている。もう一度言う、決して悪い意味ではない。

まずヒロインのカコが本当にこれと言って特徴のない普通の女の子である。しかし唐突に始まるイケメンとの恋。夢あるわー。

しかしこの漫画は少々その夢が大きすぎた。警察官と女子高生なんて背徳感あふれるカップリングをどうやって描いていかれるのかと思えば。
・・・そうくるかー!ネタバレ防止のため詳細伏せるが、まあ、なんか展開が早かった。でも夢詰まりすぎて良い。これはこれで良い。


○イケメンポリス○
JKからみた23歳警察官とか本当大人なんだろうな。
218
かっこいい制服、仕事に打ち込む姿、タバコ吸う仕草、大人。実際の23歳が大学卒業したばかりの下っ端ひよっこ社会人であるとかどうとか置いといて、JKからみたら大人だわ。そりゃ功太もカコにいいとこ見せるわ。そして市民の安全だけでなくいつしか君の安全も守るんだろう?ああん?



失礼しました。功太はいい男でした。JKにうつつをぬかすことなく、理性あふれる行動をとっておられました。危なっかしいJKカコを守るため、時にはカコに厳しくしておられました。いいな、厳しくされたい。あとカコのこと「カコちゃん」て呼ぶのありがとう。


そんな隠れ過保護功太に萌える漫画なのです。

*********
23歳を大人と思える年代に戻ってみたい。そしてこの漫画読んだらまた違って面白いと思う。




スポンサーサイト
別冊フレンド | 【2014-05-09(Fri) 09:00:00】 | Trackback:(0) | Comments:(2) | [編集]
コメント
笑 思わず感想よんで笑いました
23歳が大人でキラキラ見えるよねー、高校生からしたらさー;^_^Aあ〜あ いいなぁ
20代何してたっけ?って感じ


さておき、キラキラ少女漫画としては面白いよね
好きだよ(^.^)
2014-05-12 月  18:59:16 |  URL | なな #- [編集]
ななさん
この女子高生のキラキラ感は今更共感できないものなんですが、これはこれで面白いですよねー、少女漫画!って感じで。
2014-05-12 月  19:43:21 |  URL | naicosun #- [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © すーぱーそふぁーたいむ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*